2013年05月29日

最高峰 JANPS予備校 第2章 掛川城編

おーちゃん じぇい じぇい 中野であります。

今年のテーマは『あーちゃんマダム中野』に”おーちゃんのシューティングルーツを探る”がテーマですので、先日は松本練習会へ、そして今回はJANPS予備校へ連れて行っております。家内はもともと銃が好きで二人で四谷警察で『猟銃講習会』を受けて、同終了証明書を頂きましてクレー射撃を始めようと思っていたのですが、諸事情で断念致しました。今回の掛川は事故渋滞もありましたので、往路は大変(編)でありましたが、復路はどうなりますやら・・・ではでは・・・。



JANPS予備校も終了致しまして、皆様とまた会うことを楽しみに”あすなろ体育館”を後にしました。
今回はあーちゃんに”げんこつハンバーグを紹介したかったので夕飯は”さわやか”に決定!










初めて”げんこつ”を見るあーちゃんマダム中野でおじゃりマッスル!












本日の宿泊は掛川グランドホテルであります。










さて翌日は掛川城に行ってきました。このお城は明治2年に廃城になりましたが、平成6年に木造で復元されたそうです。なにしろJANPSに関わって6年、毎年掛川に来ましたが、”さわやか”、”魚民”、あすなろ体育館”のみでございましたので初めて掛川城に登城した訳でございマッスル!


最初に掛川城御殿を拝見しましてから、いざ!天守閣へ、何処のお城も一緒でありますが天守閣への階段は角度があって大変なのです。どう言う訳か天守閣へはおーちゃん一人で行くことになりました。
棟梁さ~ん!これが天守閣ですよ~。



『だけんじょ!女は鉄砲なんてやるもんじゃ、ね!』八重の桜ではスペンサー銃が出ておりますが、これは火縄銃でありましねか?機関部は無可動にしてんだべか?銃口は塞いであるべか?なんてことを思うおーちゃんでありました。






掛川市を眼下に見まして『2013JANPSを征するものは俺だ!』と思いつつ結構段差のある石段をフラフラしながら降りたおーちゃんでありました。あたたたた・・・・。






お城のご近所には消防分隊があり、『火の見櫓(ヤグラ)』でおじゃりまするよ~。もう東京では見れません!おーちゃんの幼い頃、家の前に消防署がありましてこの『火の見櫓(ヤグラ)』がありました。懐かしいでおますな。





さてさて、我らの故郷、東京に帰るべかと言うことで掛川のお茶畑を見ながら東名高速に乗りました。帰りはスムーズに帰ることが出来ました。おしょうさんを始め皆様本当に有難うございました。






【おーちゃん中野の編集後記 後編】


そうそう、おーちゃん”寄せ集め銃”のカップガン3号でありますが、フリーダムアートさんの綺麗な銃からはかけ離れておりますが、結構フリーダムさんのパーツを使ってるのでありマッスル!
ロングフレーム、ストレートトゥリガー、マウントはダブルで使用してシュラウドがわりに。




コンペンセイターを2個使用して、真ん中のコンペでマコリンさんのインナーバレルをホールドしています。集弾率はなかなか良かったでおますな。このカップガン3号が検証出来たのも収穫でした。
いやぁ~JANPS予備校も良かったですが掛川と言うところも素敵な場所だと言うことが再認識出来ました。楽しい460kmの旅でした。
  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 07:36Comments(2)

2013年05月28日

最高峰 JANPS予備校 第1章 もう大編・・・。

おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

心待ちにしていた26日(日)、朝07:30に『あーちゃん マダム 中野』を乗せて我が家を出発しました。東名高速の事故渋滞は調べてはあったのですが、横浜~御殿場間が120分との表示。今回は中止するかとも思いましたが、ホテルを予約していることもあり、年になんども練習出きる訳ではないので、あーちゃんと二人で渋滞の中に入って行きました。



海老名を過ぎた辺りから順調に走りだして、途中ガソリン給油、休憩を入れて、何とか12:45位に目的地である『シューティングの聖地、JANPSの殿堂あすなろ体育館』に到着することが出来ました。





既に午後からのスケジュールが始まっており、『JANPS優先エントリー権』をかけたJBCが開始されておりました。応援するのはKANREKIコンビのチーム上越のモリケンジィジとノリちゃんでありまする。今回はファイトォ~一発!でお二人とも『優先エントリー権』を獲得致しました。

おーちゃんはなんせ遅れたものですから、JBCを横目に見ながら早速、ムーバーから開始しました。今回はあーちゃんの銃を含めて5丁を持参しましたが、時間がない為、カップガン3号ブラックサンダー(みっくん命名)のみで練習致しました。あーちゃんもターゲットをプラ板に貼付してくれたりとバックアップしてくれました。(掛川だけに山内一豊の妻か?)
写真はヨコタ選手であります。ヨコタさんのシューティングスタイルを見ていたあーちゃんは私目に曰く『ヨコタさんは無駄な動きがないよ。全てがスムーズよ!』・・・ンなこと言われても(涙)



ムーバーを練習した後は、バリケに移りました。丁度、名古奴さんと一緒になったので交代で練習した後は、名古奴さんよりバリケの撃ち方等を懇切丁寧に教えて頂きました。前々から名古奴さんの情報力と記憶力には驚いてはいたのですが、バリケの撃ち方ひとつ取っても『タカシマさんは○年頃まではこのような撃ち方をしていたけど、○年からこう言う撃ち方に変えられたとか、ビアンキの有名シューターの○○はこうしていますよ。とかとか・・・とても参考になりました名古奴さん本当にありがとうございました。



バリケの後は、虎穴堂より参加のマスターヨーちゃんと腰据えてプラクティコウを練習しようと思いましたが、時間の関係で1回のみの真剣勝負となりました。点数を確認していませんので何とも言えませんが、二人とも”まあまあ”でございましたね~。おーちゃんとマスターヨーちゃんともに虎穴堂の練習成果は出ていたみたいでおます。


【おーちゃん中野の編集後記 前編?】

本当に帰ろうかと思いましたよ(汗)でもでも・・・掛川は我ら二人を待ってる?と思って6年前に初めて松本に行った時のように渋滞の中に入って行きました。
今回意外だったのは”パーツ寄せ集め銃のカップガン3号”が結構当たるのでおます。これなら11月の本番で使えるなと良い結果が出ました。当然この時期と違い寒くなりますのでどうなるかは分かりませんが充分検証できたと思います。本来、家内も練習するはずでありましたが遅く着いたのでいろいろと手伝って貰いました。いつも思うのでありますが”JANPS”が東京で開催されたら凄い参加人数になるのだろうなとおもいます。ターゲット見るだけでも面白いですからね~。でも聖地掛川でやるのが、おーちゃん好きなんです。






Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 15:29Comments(1)

2013年05月21日

大・小・中(ちゅん)なりよ!

おっくん じぇい じぇい 中野であります。

先日、みっくんがSAT通販で『ハイキャパ速射拳銃』を購入されました。おーちゃんも欲しいけど掛川遠征、あーちゃんマダム中野と行くし、なかなか物入りなのでおじゃりまする。

それならつ・く・ろ!・・・・てな訳で『おっくん射撃拳銃』でありマッスル!




ブルーチはマコリンブリーチ、マコリンバレル行きたかったけど、他のでつかっちやったのでライラのストレートバレル。





















ほらほら見てください。コンペの中を・・・・・。ショートリコイルアシストなどついておりましぇん。














このところシルバー色の銃が多かったので、少し抑えてみました。
  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 22:04Comments(3)

2013年05月15日

KANREKIの執念 岩をも通す! かな?

おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

北の熊さん格好良かったですね~。今年は九州スチールとJSCに出場予定とのこと。東京でお会いできること楽しみにしております。
さて、最近あちらこちらでNAGAMONOマッチが繰り広げられておりマッスル!JANPS勢ではおしょうさんが精力的に動いておりまして、松本では棟梁さんが、上越のモリケンジィジまでNAGAMONOを揃えてしまいました。これはいよいよ本物でおますな。




東京虎穴堂でも先日5月度練習会が”新宿総本部道場”で行なわれました。午前中はエリートオペレーターズ:2ガンマッチを練習致しました。4m6秒はハンドガンまでとても間に合いません。







我が家に戻り、庭園レンジに2ガンマッチターゲットを作りました。これで次回の虎穴堂練習会ではハンドガンまで行きたいと思いマッスル!









前々からJANPS家庭用バリケを作成したいと思っておりました。簡単に運べて左右出きるように作成しました。
だけんじょ!強度はあまりありましね!無理は出来ましぇん。













まっ!こんな感じてあります。

トモ長谷川さんにお見せしたら、トモさんより『バリケイドは強度のないもので充分です。バリケイドを押さない、引かないバリケイドに頼らない事が重要ポイントです。』とアドヴァイス頂きました。


KANREKIの執念 岩をも通す! ってか!
  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 21:32Comments(5)

2013年05月13日

北の熊から 第2章 激闘編

おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

北の熊さん 旅情編と題しましたので、おーちゃんが熊さんに会いに北海道まで行ったと勘違いされていらっしゃる方もおりました(笑)。行きたいのですけどデッカイドー。さて今回は北の熊さんのまたまたいろいろとお聞きしましたのでお楽しみ下さい。最後にまたまたメッセージとお写真まで頂きました。こりゃ北の熊さんもビックリでおますよ~。


おーちゃん中野:『北の熊さんはBB弾に拘りありますか?お使いになっている弾はどこのメーカーの何g弾ですか?』

北の熊さん:『今は、Excelの0.2gを使用しています。SⅡSを使っていた時期もあったんですが、マガジンでスタックしたのでやめました。あと、最近マック堺さんのブログや出二夢カズヤさんのブログを拝見して、バトンさんの0.2gを試したりしているんですが、茶色を買ったのでレンジでネズミの糞と言われてしまいました(笑)。』


おーちゃん中野:『茶色のBB弾ですか?(笑)可笑しいですけど、出二夢さんに怒られちゃうかな(笑)。みなさんと練習されてると思いますが、チーム名とかあるのですか?そしてどのような練習をされていますか?参考にさせて頂ければ…。今年の参加予定マッチや目標などありましたら教えてください。


北の熊さん:『仲間内でやっているんですが、特にチーム名はありません。月会員は、24時間いつでも練習出来るので複数集まらなければ好きなように練習は出来る素晴らしい環境です。しかし、夏暑く冬無茶苦茶寒いのはたまりません!!(笑) チャンプこと大須賀選手とレンジで会った時は、フリーで適当にステージを回った後に8ステージの計測をしたりします。上手い人と練習出来るのは良いのですが、そのレベルに達していないのが辛い所です。出場予定ではありませんが、出れるマッチがあれば全部に出たいのが心情ですね。その点、関東の方達は本当に羨ましい環境だと思います。そのなかでも今年は、九州スチールとJSCに出場したいと考えています。どちらも、歴史があってシューターがシューターの為に運営してるマッチだと思うからです。』


おーちゃん中野:『北の熊さんより、何か読者の皆様にコメントがあればお願いできますか?』

北の熊さん:『そうですね。最後に、私がシューティングを始める切っ掛けになったのは、1988年に出版されたコンバットマガジン別冊エアガンカタログに掲載されていた、KEN野沢さんのプレートマスターVの記事でした。
ガンのカッコよさ、マッチの記事の緊張感や充実感。ガンの性能は変われど、マッチの緊張感や充実感は今でも変わらないんですよね。私みたいなのが言うのも何ですが、シューティングはホントに面白いです。
ちょっとでも興味が有ったら、一度見学でも良いので参加していただける方が増えていただけばと思います。』

おーちゃん中野:『北の熊さんこと、ホシハラ選手 有難うございました。今後もおーちゃんブログを宜しくお願いいたしますね。ところでこの方からメッセージが届いていますよ。』

この方でおます・・・・・・。

北の熊さんには、99年夏、習志野の屋外で開催されたリミテッドスティールで初めてエアガンシューティングに触れた頃からお世話になっています。
185cm、90kgで無駄肉のない体躯ですから、本当に迫力があります。
「理論より練習」、「まず使ってみて判断」、「欲しいモノは海外からも買う」という真っ直ぐな人柄で、ガンもリグもメーカーに拘らずにどんどん試す姿勢は、シューターのお手本です。
強豪揃いでJSC優勝者を出したチーム北海道も北の熊さんの存在なくしては語れないでしょう。これからも
更なる活躍を期待しています。お酒はほどほどにね(笑)。


   プレートマスターズチャンピオンシップ 第6代目 名人  スズキ ハルノブ

【おーちゃんの編集後記】

今回、北の熊さんにはいろいろとご協力頂きまして誠に有難うございました。おーちゃんブログを通してお友達にもなれました。出来たら今回限りでなく、『チーム北海道』の活動内容も知らせてくれたら嬉しいでおますね。そして、その『チーム北海道』の”チャンプ”こと大須賀さんよりメッセージ頂きまして有難うございました。そして今回、何かと忙しい?スズキハルノブさんよりメッセージとお若い時の写真までご提供頂きまして有難うございました。皆様には感謝申し上げます。
  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 22:20Comments(0)

2013年05月07日

北の熊から 第1章 旅情編

おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

実は今回初めての試みなのでございますが、今まではお会いしている方にご登場頂いておりましたが、今回は『ミクシ』で”イイネ”を付け合う仲の北海道のあの方に『ご登場シリーズ』にご出演をお願い致しました。そしてこの『おーちゃんdeおます』ブログをご存知かと照会致しましたところ、なんと!ご自分の携帯に”ブックマーク”されているとのことで、快諾して頂いた次第でおじゃりまする。
そうなんです!この方でおます!北の熊さん@Challengerことホシハラ選手にご登場頂きました。
おーちゃん、この”北の熊さん”の名称がとても好きなのでホシハラ選手のご回答欄は”北の熊さん”にさして頂きます。ではでは・・。


おーちゃん中野:『こんにちわ。おーちゃんブログ、初めて北海道に渡って来ました(笑)。北の熊さんにはいろいろお話しを聞かせてくださいね。先ずは北の熊さんは主にどのような競技がお好きなのですか?』

北の熊さん:『こんにちわ!そうですね~好きな競技は、やはりスチール系なのですが、ATPF等の動きのあるアサルト系の競技も好きですね(笑)。』


おーちゃん中野:『そうですか~(笑)ところで練習場所はどのようなところでされていて、何名位の方がお集まりになるのですか? ちなみに東京虎穴堂はタイガーバームさんのお宅で練習させて頂いております。
それと北海道ではどのようなマッチにご出場されているのでしょうか?』

北の熊さん:『練習場所は、こちらのシューター仲間と旭川の旭山動物園近くにお借りしています。私ともう一人以外、旭川在住のシューターばかりなので。とりあえず、全員揃えば8名くらいになりますね。あと、レンジに名前はなかったんですが、私が勝手に「旭山・イーストゲート・シューティングレンジ」と命名しちゃいまして現在に至っています(笑)。道内で、毎月コンスタントに開催されているマッチはATPFなんでが、スチール系ではKYマッチも定期的に開催しています。しかし最近仕事の都合でなかなか参加出来ていないのが残念ですね。Sunday Matchは、ほぼ毎週基本JSC8ステージで行われています。』


おーちゃん中野:『”旭山・イーストゲートシューティングレンジ”ですか良い名前ですね~(笑)。虎穴堂は”東京虎穴堂新宿総本部道場”と言ってますが、これおーちゃんが勝手に付けました。同じですね(笑)ところで北の熊さんはどこのメーカーの銃を使用されていますか?カスタムでちょっとここがご自慢と言うところがありましたらお願い致します。』

北の熊さん:『そうですね。銃は、マルイのハイキャパ5.1を自分でチューンしたモノを使っています。WAから乗り換えた時期も比較的早いと思いますね。基本的に、新しいモノ好きです(笑)。ダットサイトは、CーMOREでモジュールは4MORに交換しています。近視の乱視なので、ダットが崩れて見えても、まぁ許せるかなと(笑)
マウントは、実銃用のQUINNⅢを使っています。ここが自慢って事は無いんですが、「綺麗なガンで速く撃つ」のが目標の一つなので、綺麗には作っています。その分、攻めが足りないと言われるかも知れませんね。』


おーちゃん中野:『そうそう、北の熊さん このあたりで次回『激闘編』につづくとしましょうか。(笑)実はこの方からコメントを頂いているのですよ。』

この方からです・・・・。

私が本格的にシューティングに取組むきっかけとなったのがホシハラさんとの出会だったと思います。レースガンのチューニング、トップシューター達のこと、いろいろなことを教えていただきました。北海道からこんなにJSCに出場するようになったのもホシハラさんがいたからだと思っています。ご自身は昨年ビッグマッチには残念ながら出場できませんでしたが、今年はみんなでJSCに行きましょう。

              2011JSCチャンピオン オオスカ チシオ(チーム北海道)



【おーちゃんの編集後記 前編】

冒頭にも記載しましたが、北の熊さんは快くお引き受け下さいました。写真などもお願いしましたところチーム北海道の皆様の写真も送って頂きました。本当に感謝しております。JSC等でチーム北海道の皆様と本当にお会いしたいですね。では次回、『北の熊から 第2章 激闘編』で更にいろいろお聞きしましたのでお楽しみに。
  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 14:08Comments(1)