2018年02月05日

空手と言うもの。リトルおーちゃん奮戦記❣️





おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

先日、我が息子”リトルおーちゃん”が新極真会の大会に出ました。
今回は2戦目で敗れましたが、課題が見つけられた大会だったと思いまする。

さて、ひと言で”空手”と言いますが、大きく分ければ、”伝統派空手”と”フルコンタクト空手”に分けられます。
伝統派空手は所謂”寸止め空手”と言われ、技ありでポイントを取り合い致します。顔面攻撃は”有り”ですが、勿論寸止めであります。

息子、リトルおーちゃんが修行してるのはフルコンタクト空手でありまする。
手わざでの顔面攻撃は禁止で、蹴り技のみ有効とされております。
直接打撃性なのでKO劇もあり、寸止めよりは判りやすいと思います。

因みに2020年のオリピックは伝統派空手ルールが採用されまする。
空手母国”日本”として是非とも頑張って貰いたいものです。

おーちゃんは、その昔30代の時に伝統派空手をやっておりました。
寸止めとは言え、顔面攻撃有りですから流れて入ることもありまする。
痛いですよ〜(*´ω`*)

勿論、フルコンタクト空手も好きで、旧東京体育館に極真空手を見に行きました。
あのアントニオ猪木さんと戦ったウィリーウイリアムス選手や中村誠選手、三瓶啓二選手は良き思い出ですね〜。
(*´∀`*)



iPhoneから送信



  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 16:36Comments(2)