2014年11月01日

JANPS おしょうさん 直前インタビュー。 

おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

いよいよでんな~。来週の今頃はどうなっているのでしょう?ところで今年のJANPSは例年と、ちと違う・・・と言うのは人数も多いのですが、ニューカマーと言うと、初心者の方が参加されている状況でしたが、今回は、えっ?貴方が今頃?なんて方が結構いらっしゃる。そこでJANPS代表のムラマツさんにいろいろとお聞きしたきことありまして直前インタビューと相成りました。尚、文中ではおしょうさんと明記させて頂きまする。ではでは・・・・。


おーちゃん中野:『今回のエントリー数は過去最高ですが、申し込みは如何だったのでしょうか?空きとかはあるのでしょうか?』


おしょうさん:『参加申し込みを頂いた選手は74名です。募集枠の72名をオーバーしてしまいましたので、当日飛び入りは無理ですね。見学とベンダーブースでのお買い物は可能ですよ。』
おーちゃん中野:『おしょうさんはご覧になっていませんが、ササキメカニックがとんでもないムーバー作りました。しかも横浜PCMに常設だそうです。JANPS代表としてご感想を頂けますか(笑)。』

おしょうさん:『様々なブログ等で紹介されておられますので、お話は伺いました。パーツ構成や制御の方法など素晴らしい完成度だと思います。いずれはPCMにお伺いして実際に拝見させて頂きたいなぁ。』
おーちゃん中野:『おしょうさんのカップガンが完成されたとのこと調子はいかがですか?』

おしょうさん:『先代のカップガン…と言うよりもスライドは広島のパッキーさんのレースガンの機構を無断拝借させて頂き、インナーバレルをガッチリ固定する仕様としておりました。しかしながら、リコイルバッファーやガスカットを採用しなかった事で、常にスライドにはストレスが与えられておりました。それが蓄積されて、最終的には大破してしまいました。新しいカップガンはその辺りの事情も踏まえまして、耐久性を向上させる事を主体に製作しました。ま、外観上は全く変化はありません。命中精度も先代のものと同じレベルですね。永く闘ってくれる事を祈っております。』

おーちゃん中野:『本戦まであまり時間がありませんが何かありましたらお願い致します。』

おしょうさん:『シューティングマッチとは自分自身との闘いであると共に『発表会』でもあると考えております。日頃の練習の成果を思う存分出し切ってください。上手く撃てなかったら、『何が悪かったのかな?』をボンヤリではなく、紙に書き留められるくらい明解にして次回に繋げる。これがスキルアップへの最短距離だと思います。皆様のご健闘をお祈りします。』







Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 21:19 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。