2014年04月02日

Jinnちゃんの”葉隠れは熱いうちに撃て!”  第2部

おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

Jinnちゃんの熱い思いは伝わりましたでしょうか? と言ってもこれからが本番でありますが、やはりどのマッチに参加するにしても事前準備を怠ってはいけませんね。では今回の葉隠れ、Jinnちゃんの成績は?そして内容はどうだったのでしょう。お話伺いました。ではでは・・・・。

おーちゃん中野:『それではJinnちゃん。今回はズバリ何位でしたでしょうか?そして良かった点および反省点があれば教えてください。』

Jinnちゃん:『イチローバリケでセカンダリー、1ミスの6位です。(泣)良かった点は、トラブル無く装備の調整はバッチリでした。

葉隠マッチは、装備も含めて全て使いこなせているか?というのも重要ですから、プライマリ装着のライト1つにしても選択から取付け位置まで意外と重要なんです。反省点は、普段の疲労で思考能力の低下…(汗) これは去年の葉隠訓練に参加した時も有ったのですが、疲労で思考能力が低下して判断力が遅れ、タイムロスや普段有り得ないミスを連発をしました。今回のイチローバリケもセカンダリーの右側、普段では考えられないストロングサイドで外してます。他でも各所でタイムロスが多いと自分では感じてます。昨年、葉隠訓練に参加したのに、自分の調整ミスとは、全く訓練を活かせませんでした。』


おーちゃん中野:『前回の葉隠れと今回とはルールが変更になったように聞き及びましたが、何か変わった点は有ったのでしょうか?、あったとしたら、どんなことに注意し、それはクリア出来ましたか?』

Jinnちゃん:『ルールの改正は特に変更は有りませんが・・・あっ、そうそう今年はシューティングエリアにシュートするシューターしか入れないのです。ですからシークレット性が高くなりました。でも、コンパクトマウントは見える位置に有るし、葉隠名物イチローバリケは内容が分かってるので、奥に設置されたアサルトビーグルのみ完全なシークレットでした。開催前に色々ウワサが有りましたが、今年も葉隠れらしいマッチでした。注意した事は、ホステージ(人質)を射殺しない事です。今回は前年にも増して、いやらしい位置にホステージが沢山有りました。その内、金環日食の様なホステージに隠れたターゲットが出るのでは無いかと(笑)でも、実戦もタイムロスよりホステージを救出する事が最優先なので、時間を掛けてでも慎重にターゲットを狙う事が大事だと思います。それと頭を柔らかくターゲットをサーチする事も大切です。(笑)虎穴堂の方々は苦労してましたね。(笑)』

【おーちゃんの編集後記】

後日、我が虎穴堂のタイガーヴァームさん(今回12位:健闘しました。)より聞いた話でありますが、いろいろな方が”葉隠れ”にチャレンジしていますが、虎穴堂青年部(50歳以上60歳未満)は若いと言っても・・・少しは年寄りにも分かり易い?設定にしてくたのでは?とおっしゃっていました。  葉隠れ・・・地球に優しくおじさん達にも優しく・・・。





  


Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 15:33Comments(5)