2020年03月07日

八重の桜。



おーちゃん じぇい じぇい 中野でおます。

懐かしの大河ドラマですね。
今年の大河"麒麟が来る"も好きな俳優さんの長谷川博己さんが主演ですので視聴率等気にせず観ますよ。

斎藤道三の命により長崎で手に入れたが鉄砲"種子島"持って明智十兵衛が転回して行くストーリー、これからどうなるか興味ありますね。

さてさて、お写真の大河は"麒麟が来る"のズ〜ット後の世界になりますが、銃も連続して撃てる"スペーサー銃"が主役になりまする。

難攻不落の名城とうたわれた鶴ヶ城は戊辰戦争で新政府軍の猛攻の前に籠城1ヶ月。城は落ちることはなかったと言います。

ここで"綾瀬はるか"の八重さんがスペーサー銃を持って新政府軍を迎え撃ちまする。

このスペーサー銃は山田洋次監督の武士道3部作の2作目"隠し剣鬼の爪"に使われていた様な気がします。

勿論、電着銃でしょうけどとても良く出来ておりますね。( ̄∀ ̄)
アンリミテッドのロングガンコースで参戦があったら面白いのにね〜( ◠‿◠ )
iPhoneから送信





Posted by おーちゃん じぇい じぇい 中野  at 07:00 │Comments(1)

この記事へのコメント
鶴ヶ城の戊辰戦争後は悲惨なものでした…本当に、同じ人間としてあそこまで追い込まなくても と、思うくらい。今も磐越西線は猪苗代湖を回るように若松駅まで行きますが、あれも戊辰の流れで…と、欲を言えばキリないけど、皆さん会津へいらして下さい。
おーちゃんさん、いつも会津を宣伝してくれてありがとうございます
Posted by 国家老ポストマン at 2020年03月07日 10:40
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。